読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きゃすのキラキラブログ

好きなもの/ことを布教するブログ ゲーム会社員が書いてる

ミスチルの歌詞が嫌いになった理由を3曲の歌詞引用して分析してみた

スポンサーリンク

昔は好きだったのにいつの間にか嫌いになってた

f:id:Cass_9999:20160503182729j:plain

誤解して欲しくないのは、歌詞が嫌いな曲がいくつかあるだけで、今でもたまにミスチル自体は聞きます。コバタケの全盛期の壮大な編曲スゲー、昔のダウナーなUKっぽさかっけー。て感じで。好きな曲もたくさんあります。なんだったら昔は相当なファンでした。

けど、嫌いな曲もたくさんあるんですよね。

何故嫌いなのか、と聞かれると、理由は下記でしょうか。

  • 自己啓発書のような『気づき』が嫌
  • 良いこと言ってるんだけど『善意の押し売り』感がしんどい
  • 聞いているとなんかもやもやする 

で、この記事では、特に”なぜもやもやするのか”について、自分なりに分析してみました。
かなり気分を害されると思うので、ファンの方は読まないでください。笑 

目次

私のミスチル歴と嫌いになった原因

なぜもやもやするのか、ということで、まずはいつから、どんなことがきっかけで嫌いになったのか、自分のミスチル歴を簡単に振り返ってみました。

Mr.Childrenの歌詞が好きだった頃はどんなだった?

  • 中学生~高校2年生くらいまで
  • 思春期真っ只中
  • 歌詞で歌われている思想に宗教的に惹かれていた、
  • 1stアルバム~11thアルバム『シフクノオト』は全アルバム聞きまくってた
  • 音楽環境は、TSUTAYAから借りたものをMDに録音がメイン
  • ラジオでも情報収集してた。”タガタメ”を初めてナイナイANNで聞いたときビビった

Mr.Childrenの歌詞が嫌いになった頃はどんなだった?

  • 大学時点では歌詞が相当嫌いになってた
  • でも、熱狂的ではないが曲は聞いてた(今でもたまに聞いてる)
  • 大学の頃はGrapevine、くるり、ゆらゆら帝国、東京事変、サンボマスター、Maroon5、Suede、Oasis、Dream Theater 辺りのバンドが好きだった
  • 小説(特に村上春樹)にハマリだした

さて、唐突に出てきた村上春樹ですが、文学にのめり込んだことで、私のなかに大きな変化が起きました。簡単にいうと、

文学>>>>>ミスチルの歌詞

という認識になっちゃったんですよね。私の中で。

小説は

  • 説明
  • 描写
  • 台詞(会話)

の三要素が含まれているんですが、何より文学では描写が大切なんですよね。なぜなら、人は説明で感動するのではなく、描写で感動するから。

例えば、『鉄拳』のパラパラ漫画が流行ったことがあったと思います。あれってほぼ説明書いてないですよね。台詞だってほとんどない。
淡々と場面場面を描写してるだけなんです。そこで『何が起こっているのか』という想像は、鑑賞者が行う。そうなんです。鑑賞者が自分で想像して何が起こっているかを気づかせた方が何倍も感動するんです。

はっきり言って、ミスチル桜井さんの書く歌詞にはそれがない。説明ばっかり。私が嫌いになった理由はそこで間違いなさそうです。
実際の歌詞を見ていきましょう。

嫌いな歌詞の一例

実際に歌詞を見ていただきましょう。

(Hallelujah)

 ”ある時は僕の存在が君の無限大の可能性を奪うだろう
例えば理想的な もっと官能的な恋を見送ったりして
だけどこれだけはずっと承知していてくれ 僕は君を不幸にはしない”

中高生の頃は『大人の恋愛ってムズカしー』とか思ってましたね。笑
内容的には意識高い系の自己啓発本にありそうなテーマだと思うんですが、これもそのまんま言っちゃってるんですよね。
そのまんま言うのならば、マジで歌にする意味がない。
風景描写とか、心理描写で、『君を不幸にしない』っていう決意を感じ取らせてくれよ!

 

(CENTER OF UNIVERSE)

”悩んだ末に出た答えなら15点だとしても正しい

(中略)

総てはそう 僕の捉え方次第だ” 

中高生の頃は『うんうん、そうだそうだ、先生の言ってることだけが正しいんじゃないんだぞ』とかなんとか思ってたんです。
けど、今、詩として読んでみると、芸術としては15点どころか0点ですよね。自己啓発本に書いてあるレベルの言いたいことを何にも工夫せずに言ってるっていう。

 

(横断歩道を渡る人たち)

”イライラした母親はもの分かりの悪い息子の手を引っ張って
もう何個も持っているでしょ?
とおもちゃ屋の前で声を上げている
欲しがっているのはおもちゃじゃなく愛情で
拒んでいるのも『我慢』を教えるための愛情で
ひと目も気にせず泣いて怒って
その親子は愛し合っているんだ”

まだ描写が入っている方ですね、、、けど、くどい。くどすぎる。説明過多!

繰り返しになりますが、『親子は愛し合っているんだ』、っていうのを、直接的な説明じゃなくて、描写で表現して欲しいんだよなぁ。交通安全の啓発ポスターじゃないんじゃから。

おわりに

ずっと持っていた桜井さんの歌詞へ対する違和感を吐き出してみました。

私のような”ミスチル好きだったけどいつからか歌詞が嫌いになってしまった”どこかの誰かの、もやもやを解消できれば嬉しいです。

ミスチルファンの人に見られたらすごく怒られるかもしれませんが、見ないでって言いましたからねはじめに。笑

 

 

あわせて読みたい

www.quercuswell.com

www.quercuswell.com

www.quercuswell.com