読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きゃすのキラキラブログ

好きなもの/ことを布教するブログ ゲーム会社員が書いてる

名曲なのにとにかく笑えちゃうレキシおすすめ曲ランキングベスト11!【ゲストミュージシャンもすごすぎ】

スポンサーリンク

歴史縛りファンクネスバンド!?

f:id:Cass_9999:20170108174227j:plain

レキシは、日本のミュージシャン、池田貴史(いけだ たかふみ)によるソロユニットかつ、ユニット内における池田自身の名称。
池田によるソロユニットで、その名の通り日本の歴史を主題とした楽曲を扱う「歴史縛りファンクネスバンド」。楽曲にはミュージシャンがゲストとして参加したものが多いが、彼らは本来の名前ではなく「レキシネーム」というアレンジされた名称で参加している。
レキシ - Wikipedia

歴史縛りファンクネスバンドってなんだよ、などなどツッコミどころ多数ですが、楽曲はガチでクオリティ高いバンドなんです。いやほんとに。
例えば、ゲストミュージシャンがものすんごい豪華!
椎名林檎に斉藤和義、上原ひろみ(ライブすごかった)、松たか子(ライブすごかった)、などなど、錚々たる面子なんです。
それだけ演奏も楽曲も本気ってことなんですよね。
ただ、歌詞だけが。。。”歴史縛り”っていうね。
わけわかんないけどすごいバンドなんです。

ゲストミュージシャン一覧(レキシネームつき)

錚々たるゲストミュージシャンをwikipediaより。

足軽先生:いとうせいこう
アッ!古今和歌集:福岡晃子 (チャットモンチー)
阿部sorry大臣ちゃん:阿部芙蓉美
尼ンダ:二階堂和美
阿波の踊り子:チャットモンチー
いかるがくん:曽我大穂
いずみ式部日記:松井泉
一富士二鷹サンタクロース:カワクボ タクロウ (キュウソネコカミ)
伊藤に行くならヒロブミ:伊藤大地
丑三つ時三郎太:三星章紘
江戸っ子メグちゃん:佐治宣英 (FLOWER FLOWER)
えどびしゃす:小野眞一
MCアマー (狩):大宮エリー
MC四天王:Bose (スチャダラパー)
MC母上:Mummy-D (Rhymester)
MC末裔:ANI (スチャダラパー)
Oh!森鴎外:大森はじめ (東京スカパラダイスオーケストラ)
大岡越前クラゲ:皆川真人
大筒:高橋優
オシャレキシ:上原ひろみ
お台所さま:真城めぐみ (HICKVILLE)
織田信ナニ?:浜野謙太 (SAKEROCK,在日ファンク)
おののこまつ:小松シゲル (NONA REEVES)
おら、たかすぎしんのすけ:ヨコタ シンノスケ (キュウソネコカミ)
貝塚太郎:磯貝サイモン
カズマックス江戸を疾走る:オカザワ カズマ (キュウソネコカミ)
加藤えろ正:カトウタロウ
カブキちゃん:Salyu
北のパイセン問屋:怒髪天
劇団シキブ:八嶋智人
蹴鞠Chang:玉田豊夢
元気出せ!遣唐使:渡和久 (風味堂)
健介さん格さん:奥田健介 (ノーナ・リーヴス)
高度成長期:鹿島達也 (元 SUPER_BAD)
御恩と奉公と正人:鈴木正人 (LITTLE CREATURES)
齋藤摩羅衛門:斉藤和義
シャカッチ:ハナレグミ
しゃちほこスミス:渡辺シュンスケ (Schroeder-Headz)
十二ひとみ:山上ひとみ
聖徳ふとこ:安藤裕子
城持狂兄:増子直純 (怒髪天)
切腹さん:スネオヘアー
退助は自由だ!:ソゴウ タイスケ (キュウソネコカミ)
大仏ランドのプリンス:みどりん (SOIL&"PIMP"SESSIONS)
DA小町:町田昌弘
滝のもとの人麻呂:滝本尚史
たくみのかみ原子:上原子友康 (怒髪天)
TAKE島流し:武嶋聡
田んぼマスター:山口 隆 (サンボマスター)
つぼねぇ:原田郁子 (クラムボン)
鉄剣通:川上鉄平
Deyonna':椎名林檎
土器メン:箭内道彦
Dr.コバン:中村一義
となりのトロ遺跡:朝倉真司
なるとなでしこ:橋本絵莉子 (チャットモンチー)
ニセレキシ:U-zhaan
ネコカミノカマタリ:キュウソネコカミ
ハゲノウヅメ:坂詰克彦 (怒髪天)
旗本ひろし:秦基博
ハッピー八兵衛:後藤正文 (ASIAN KUNG-FU GENERATION)
パープル式部:小谷美紗子
パーマネント奉行:真船勝博 (FLOWER FLOWER)
ピエール中野大兄王子:ピエール中野(凛として時雨)
東インド貿易会社マン:グローバー一義 (Jackson vibe)
ビッグ門左衛門:三浦大知
百万石:金澤ダイスケ (フジファブリック)
百休さん:TOMOHIKO (元 SUPER BUTTER DOG)
ヒロ出島:山口寛雄
ほっぺた犯科帳:類家心平
ボボ・ニッポン:BOBO (54-71)
マウス小僧jirokichi:堂島孝平
未婚の父上:sugerbeans
民族博物館:永友聖也
もち政宗:持田香織 (Every Little Thing)
元妹子:村上基 (在日ファンク)
森の石松さん:松たか子
ヤマサキ春の藩まつり:ヤマサキ セイヤ (キュウソネコカミ)
夢のまた夢清水:清水泰次 (怒髪天)
Like a 武将Hige:會田茂一
我が家の家宝:夏帆
レキシ - Wikipedia

 特に私の好きなアーティストだと下記ですねぇ。

足軽先生(いとうせいこう)、百万石(金澤ダイスケ (フジファブリック))、織田信ナニ?(浜野謙太 (SAKEROCK,在日ファンク))、阿波の踊り子(チャットモンチー)、伊藤に行くならヒロブミ(伊藤大地)、シャカッチ(ハナレグミ)、もち政宗(持田香織 (Every Little Thing)) 

参加してくれているアーティストも、全力でレキシにあわせて演奏してくれているのでホント感動!!あと、レキシの池ちゃん自身が、めちゃくちゃいい曲作るのに、簡単にゲストミュージシャンに歌わせるところも感動!

ライブでもゲストミュージシャンが来てくれたりして、むちゃくちゃ盛り上がります。めちゃくちゃおもろいです。
公式グッズに”稲穂”があったり、劇団四季で盛り上がったり、小ネタ満載、脱線しまくり、他人の曲歌いまくりと暴れ倒します。
とにかく今日本一ライブで笑いをとってるバンドです。間違いない。
この記事では、レキシの魅力を伝えるべく11曲を厳選し、ランキング形式で紹介します!

目次

ランキング

ランキングポリシーと選曲過程での雑感を下記↓

  • 独自ランキング
  • ポップセンス・オマージュセンスに脱帽
  • ハイレベルな演奏力に敬礼
  • ライブは爆笑だけど、著作権により映像化できない問題が。。。違う人の曲歌っちゃダメでしょ笑

 

それではランキングどうぞ!

11位 僕の印籠知りませんか?

僕の印籠知りませんか?

僕の印籠知りませんか?

  • レキシ
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

4thアルバム『レシキ』収録。

ニール・ヤングっぽい曲。聴けば一発で耳に残るフレーズとメロディのセンスはレキシのすごさ。なんで名曲にこんな歌詞載せちゃうんだろう笑↓↓

”ずっとずっとずっとずっと大切にしていたのに
印籠 ぼくの印籠 どこに消えたんだ?
印籠 ぼくの印籠 キミに見せたいんだ?
シズマレシズマレシズマレシズマレ僕の心”

10位 SHIKIBU feat.阿波の踊り子


レキシ - SHIKIBU feat. 阿波の踊り子(チャットモンチー) Music Video +「Takeda' 2」 Rec映像

5thアルバム『Vキシ』収録。
阿波の踊り子となるとなでしこがチャットモンチーから参加!”しきしき・ぶぅぶぅ・しきぶぅぶぅ” というコーラスが超絶かわいいです。耳元で言われてるみたいで、破壊力がすごい。
あとは、PV見ればわかりますが、俳優のやっしーこと八嶋智人が超ウザいっす。ライブに出ることもあるんですが、池ちゃんとの絡みが超絶長い。笑 おもしろいからいいんですけどね。

9位 KMTR645 feat.ネコカミノカマタリ

KMTR645 feat. ネコカミノカマタリ

KMTR645 feat. ネコカミノカマタリ

  • レキシ
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

5thアルバム『Vキシ』収録。

キュウソネコカミとコラボして作った一曲。池ちゃんのエッセンスはあるけれど、サウンドはもろキュウソネコカミ。笑  
ライブではサビの”キュッキュッキュー”で会場全体が盛り上がりますw ライブでは池ちゃんのしつこいボケ以上にグイグイ来るキュウソのヤマサキセイヤのウザさにも注目が集まりました。 

8位 ドゥ・ザ・キャッスル feat. 北のパイセン問屋

ドゥ・ザ・キャッスル feat. 北のパイセン問屋

ドゥ・ザ・キャッスル feat. 北のパイセン問屋

  • レキシ
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

4thアルバム『レシキ』収録

イントロのフルートとピアノの絡みが絶品なディスコ・チューン!間奏終わりのキメのドラムが短いものの激熱で、ドラマーは必聴!ホント、演奏力馬鹿高いんだよな~。参加ドラマーも伊藤大地に玉田豊夢とか一級品のテクニシャンばかり。
あとは、どうでもいいけどドゥ・ザ・キャッスルってなに。笑

7位 武士ワンダーランド feat.カブキちゃん

武士ワンダーランド feat. カブキちゃん

武士ワンダーランド feat. カブキちゃん

  • レキシ
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

3rdアルバム『レキミ』収録。

何とカブキちゃんこと、Salyuが歌ってくるという。本当に豪華だなぁ。ファンキーなメロとダンサブルでキャッチーなサビというレキシお得意のナンバー。無駄にギターソロが熱すぎるところにも注目! 

6位 踊り念仏 feat. シャカッチ

踊り念仏

踊り念仏

  • レキシ
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

1stアルバム『レキシ』収録。

お馴染みSUPER BUTTER DOG時代からの盟友、シャカッチこと永積タカシ(ハナレグミ)参加のこの一曲は、最高に踊れるファンク!ファンキーなノリを楽しみたいならこのメロが無茶苦茶かっこよくて、勝手に腰が動いちゃうぅ状態。そしてトリップ感のあるサビがもう癖になっちゃいます。シャカッチがしょっちゅうレキシに出てくれてホント池ちゃん助かってるよね。笑 あと、一遍上人がDJという設定らしい。笑

5位 年貢 for you feat. 旗本ひろし、足軽先生


レキシ - 年貢 for you feat. 旗本ひろし、足軽先生

4thアルバム『レシキ』収録。
シティ・ポップ路線のアルバムのリードトラックです。 旗本ひろしこと秦基博、軽いポップス歌わせたら絶品なんですよね。あと、足軽先生こといとうせいこうのラップ、最高です。普通にかっこよすぎ。
”俵ってホントは重いんだね~♪”
って甘い声で多重録音で歌われると、何故だかぐっとシティ感が増します。年貢届けてる歌なんですけど。笑

4位 墾田永年私財法 feat.田ンボマスター

墾田永年私財法 feat. 田ンボマスター

墾田永年私財法 feat. 田ンボマスター

  • レキシ
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

3rdアルバム『レキミ』収録。

田ンボマスター(サンボマスター)がひたすら熱くて泣けます。めちゃくちゃ歌上手いんですよねサンボ山口って笑  
”墾田永年私財法~♪”
のメインコーラスの裏のサンボ山口の魂の叫びを聞いてください。これこそ真の才能の無駄遣い!
泣けるギターも全てが最高の演奏です。

3位 salt & stone 

salt & stone

salt & stone

  • レキシ
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

4thアルバム『レシキ』収録。

”heyhey heyhey hey 平八郎 大塩平八郎 ” 
”さぁclap さぁclap さぁ内蔵助 大石内蔵助 ” 
そう、曲名のsaltは大塩平八郎。stoneは大石内蔵助のことです。ほとんど上記のフレーズを叫んでるだけでマジでしょうもない。笑 しかし無茶苦茶キャッチーで自分も一緒に叫んじゃうんですよね。笑 池ちゃんのふざけてるとしか思えない絶叫を聴け!

2位 きらきら武士 feat.Deyonna


レキシ / きらきら武士 feat. Deyonna

2ndアルバム『レキツ』収録。
なんとDeyonnaとして椎名林檎が参加しているのです!由来は出女→デオンナ→Deyonnaですね。最初わからんかった。汗 椎名林檎のプロフェッショナリズムに敬礼です。最高にセクシーでかっけーっす。発音がプ◯シーぽいのは絶対狙ってる。
レキシの代表曲で、ライブでもよくやる曲のうちのひとつ!最高に盛り上がります。

1位 狩りから稲作へ feat.足軽先生・東インド貿易会社マン

狩りから稲作へ feat. 足軽先生・東インド貿易会社マン

狩りから稲作へ feat. 足軽先生・東インド貿易会社マン

  • レキシ
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

2ndアルバム『レキツ』収録。

ライブでやらなかったことはないであろう、最強のライブ曲。観客はみんなで稲穂を持って揺らしながら歌います(マジ)。稲穂は公式グッズで売られてます(マジ)。この1曲で20分以上かかることなんてザラです(マジ)。映像化できないほどライブでは暴れてます(マジ)。
足軽先生(いとうせいこう)のラップは無茶苦茶かっこいいし、玉田豊夢と山口寛雄のグルーブはたまりません。ドラマーは絶対に聞いて完コピした方がいい!
とにかく音楽って素晴らしいって感じれるので必聴!

おわりに

レキシのおすすめ曲11曲をランキング形式で紹介しました!
とにかく名曲だらけ!それなのに歌詞が歴史しばりで意味不明。笑 本当に才能の無駄遣いって感じなんですよね。ライブでは、そのナンセンスさを更に加速させる演出で、爆笑の嵐。笑いまくれるライブをお約束します。

予習してライブ参戦するとより楽しめますよ! 

 

 

 

 

 

あわせて読みたい

www.quercuswell.com

www.quercuswell.com

www.quercuswell.com