読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きゃすのキラキラブログ

好きなもの/ことを布教するブログ ゲーム会社員が書いてる

ブルーライト対策でJINS SCREEN(PC)を5年使い続けてわかった長所と短所レビューする

ガジェット
スポンサーリンク

ブルーライトカットPCメガネの最大手を使ってみた感想、

 

社会人になって少し経って、ある事に気づいたんです。
サラリーマン/OLって、無茶苦茶PC使う。
残業とかしちゃうとゆうに1日10時間以上は触ってるし、それに加えて常にスマホは手放せないし、平日の起きてる時間の90%以上はブルーライトにさらされてると言っても過言じゃない(いや、マジで)。
ということで色々検討した結果、JINS SCREEN(当時はJINS PC)を買い、いくつか買い変えつつも、ずっとJINS を使っています。
まぁPCメガネを買うとしたらJINS かZoffの2択って感じだと思いますが、ぶっちゃけJINSとZoffって、そこまで大差ないと思います。強いて言うなら、JINSの方が若干安いイメージ。それも商品によるので何とも言えませんがね。
あと、デザインが私的には好みなのでJINS派ではありますが、この記事ではJINS SCREEN(PC)を5年使ってみてわかった長所と短所を紹介します。

目次

使用前に悩まされていた症状

社会人になってPCを毎日1日中酷使し、かつもともと視力が1.2~1.5はあったせいで、余計に疲れも溜まったのか、下記症状が出てました。

  • 充血が目全体に広がる
  • PC/スマホを見るには1,2秒に1回瞬きをしないととても目を開けていられない
  • 太陽が眩しい、みたいな感じでPCを見るのに目を細めないとしんどい
  • 目薬が手放せなくなる
  • 夕方には異様な肩こりと軽い頭痛がする

で、話題のJINS SCREEN(当時はJINS PCという名前だった)を購入することに。
下記のメガネを買いました。

購入したJINS 眼鏡

f:id:Cass_9999:20170311225057j:plain

当時で確か3,000円+税とかそんな感じでした。

上の画像見てもわかるように、レンズに青い光だけが映ってますよね。普通の真っ白の蛍光灯を当てて撮影したんですが、青色だけが反射している=ブルーライトが目には入ってこないんですよ。

これは古い型番のクリアレンズタイプなんですが、25-30%のブルーライトをカットできるのです。
ちなみに今のラインナップは下記。

  • DAILY USE:25%cut、 ほぼレンズの色なし
  • HEAVY USE: 38%cut 、若干レンズが黄色がかっている
  • NIGHT USE:60%cut、 かなりレンズが黄色

 

 

私はDAILY USEも使ったことがありますが、上の写真で使っているJINS PCと同等という感じでした。まずはDAILY USEで問題ないんじゃないいかな。気になったらHEAVY にしてもいいけれど、色付きの眼鏡って個人的には無しなので。

使用後の感想・良かった点

で、使ってみてどうだったのか。
結果的に、いくつか気に入らないところがありつつも、基本的には大満足!でございます。まぁだから5年も使ってるんですけどね。
下記良かった点です。

  • 目薬いらなくなった
  • PC/スマホが普通に使えるようになった
  • 肩こり・頭痛はゼロ
  • 眼鏡かけたことなかったから、知的に見られるようになった(笑)

最後のはネタとして、PC/スマホ疲労は相当回復しましたね。もうここは大満足!

使用後の感想・惜しい点

 でも、当たり前ですが完璧ではないです。ココが惜しいってとこを上げてきます。

  • ラバーが破れやすい、特に耳に書ける部分(無料で交換可能ではある)
  • DAILY USEだと、残業が続くと目が痛い症状が出ることがある

まぁこのあたりでしょうか。値段がやすいのでラバーは仕方ないかと思いますが、2年に1度は破れてます。店頭へ行くと、在庫があればその場で、なければ取り寄せor似たようなものを無料で交換できるので、まぁ文句言うほどじゃないんですけどね。笑
あと、DAILY USE だと、残業やかなり集中して作業した日の深夜なんかは目が痛むことがありました。私はPC側でもブルーライトを抑えめにするで回避しましたが、こちらも作業用にNIGHT USEを使ったりすれば全く問題ないはず。
ベストは透明なレンズで完璧にシャットダウンが理想ですよね。まぁ今のレベルでも十分ではあるんだけど。

まとめ

JINS SCREEN(JINS PC)ですが、確かにブルーライトカットの効果は感じられます。値段も恐らく競合の中で最安です。シェア多数を取れてて、大量生産できるからでしょうね。3,000円~でこのクオリティはすごい。

今はオンラインでも買えるので便利ですよね。店舗で買うのと同じ6ヶ月保証があるので、とりあえず買ってみる、っていうのが良いと思います。保証にはこんなものも↓↓

Q. オンラインショップで購入したメガネの度が合わないので変えたいのですが、店舗へ行けない場合はどうすればいいでしょうか?

A. オンラインショップにて保証での対応が可能です。 

保証書、返品交換カード、納品書とともに変更希望の度数情報と注文番号をメモしたものと、メガネはケースに入れた状態で返品交換先までお送りください。
また、控えが手元に残るゆうパックや宅配便でお送りください。
尚、恐れ入りますがお送り頂く際の片道の送料はお客様ご負担でお願い致します。

しかしながら、変更希望の数値はお客様ご自身で取得していただく必要がございます。お手持ちのメガネなどで合わせる度数がない場合、お手数ですが、お近くの眼科にて新しい度数を取得下さいますようお願いいたします。
※処方箋度数で作成された場合は店舗で度数変更ができないため、新しい処方箋をご持参ください。

オンラインショップで購入したメガネの度が合わないので変えたいのですが、店舗へ行けない場合はどうすればいいでしょうか? | アフターサービスについて | よくあるご質問 | JINS - 眼鏡(メガネ・めがね)

思い立ったらすぐに買っちゃうと良いと思います。送料無料だし。