読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きゃすのキラキラブログ

好きなもの/ことを布教するブログ ゲーム会社員が書いてる

Huluで観た海外ドラマ/アニメ8本、おすすめ度と感想詳しめに紹介してく

スポンサーリンク

はじめに:Huluで動画見放題

Hulu(フールー)とは、月額980円で配信されている海外ドラマ・海外アニメ、邦画、映画などなど動画コンテンツ見放題のストリーミングサービスです。まぁ説明不要ですね。ベッキーのCMもありましたね。

動画登録本数はなんと10,000本以上!!2週間無料キャンペーンもやっているのでその期間だけ入会して見まくってみるのもありかと。専用アプリもあって、スマホからでも見やすいです。netflixやamazon prime、dTVなど競合はありますが、Huluがまだまだメジャーですね。
 

スポンサーリンク

ということで、そんなHuluで見たオススメ海外ドラマ/海外アニメを、オススメ度とともに紹介していきたいと思います。(過去記事がある場合はそちらのリンクを貼ります)

それでは早速おすすめ映画をどうぞ!

 

*Hulu動画は常にラインナップを更新しています。期間により見れない映画もありますのでご注意ください。

*過去記事がないものは感想長めに書いてるので、飛ばしたい場合は目次から興味あるものに飛んで下さい

 

目次

 

【海外ドラマ編】

ブレイキング・バッド(オススメ度:★★★★★)

コンプリートパック ブレイキング・バッド 全巻セット(SEASON 1-6) [Blu-ray]

コンプリートパック ブレイキング・バッド 全巻セット(SEASON 1-6) [Blu-ray]

 

あらすじ&作品概要 

アメリカ南西部の田舎町。主人公である高校の化学教師、ウォルター・ホワイト(ブライアン・クランストン)は、身重の妻と脳性麻痺の長男と暮らしていた。しかしシーズン1の第1話で自身に肺がんが見つかる。

死ぬ前に家族に財産を残すため彼が選んだのは低所得者層向けの覚せい剤、メタンフェタミン(メス)の密造であった。堅気のウォルターは、メスの闇ルートに通じたかつての教え子ジェシー・ピンクマン(アーロン・ポール)と製造密売を始める。

ウォルターとジェシーは、メス作成を本格化させるとともに、彼らが想像もしなかった数々のトラブルに巻き込まれる。家族を守るために始めたウォルターであったが、誰にも真実を話すことが出来ず、徐々に家族との絆を失っていき、ウォルター自身も変貌してゆく。

ブレイキング・バッド - Wikipedia

 

何と言っても脚本がすごい

脚本に関して言うと、私史上これまで観たドラマの中で世界一、ベストオブベストです。

1シーズン序盤こそダレ場が少しあるように思いますが、そこからはもう文字通り目が離せない展開だらけです。こんなにうまく伏線を張り、回収し、期待を良い意味で裏切る続けるドラマを見たことがありません。

 

各界からも絶賛

批評サイトのMetacriticでも非常に高い評価を得た。シーズン1は100点満点中74点、シーズン2は100点満点中85点、シーズン3は100点満点中89点、シーズン4は100点満点中96点とシーズンを重ねるごとに評価は上昇していき、シーズン5は100点満点中99点のスコアを得た。シーズン5のスコアによりギネス世界記録に歴代で最も高く評価されたテレビシリーズとして認定された

ブレイキング・バッド - Wikipedia

一般視聴者からの評価はもちろん、アンソニー・ホプキンス、村上春樹,、小島秀夫、スティーヴン・キングなど各界の著名人がこぞって絶賛しました。

一般受けも、芸術家受けもよい作品って意外となくないですか?

 

フレンズ(オススメ度:★★★★★)

あらすじ&作品概要

ニューヨークを舞台に、個性豊かなレイチェル(ジェニファー・アニストン)、モニカ(コートニー・コックス)、フィービー(リサ・クドロー)、ロス(デヴィッド・シュワイマー)、チャンドラー(マシュー・ペリー)、ジョーイ(マット・ルブランク)の6人の男女によるシチュエーションコメディだ。

レズビアンに目覚めた妻に逃げられたロスと、結婚式当日に相手を愛していないことに気がついて逃げ出したレイチェル。彼らがみんなの溜まり場であるカフェ「セントラル・パーク」にやってきて、面子がそろうところから始まる。以後、さまざまな事件や、各々の恋人を巻き込んでのゆかいな騒動が繰り広げられる。 

Amazon.co.jp | フレンズ I 〈ファースト・シーズン〉 セット1 [DVD] DVD・ブルーレイ - ジェニファー・アニストン, コートニー・コックス, デヴィッド・シュワイマー, マット・ルブランク, マシュー・ペリー, リサ・クドロー

 

最も成功したシットコムのひとつ

シットコムとはシチュエーション・コメディの略です。コメディの要素が強いです。笑えます。

脚本が素晴らしく、笑えるし泣けるし、しかもなんだか出演者たちが本当の友達みたいに思えてくるのです。出演者同士も本当に楽しそうに演技をしていて、モラトリアムをずっと続けているような、都会の大人たちに憧れましたね。

 

英語の勉強にもおすすめ

海外ドラマはよくリスニングの勉強用にも使われますが、私の経験上、英語の勉強をするうえで一番オススメなのはフレンズですね。カフェやアパートでの友達同士の会話が中心で日常会話の勉強にすごくなります。発音もナチュラルなアメリカ英語なので、聞き取りやすいはずです。


シンプソンズやあとで出てくるファミリーガイも良いのですが、フレンズが一番日常会話が馴染みやすいと思います。

 

アグリーベティ(オススメ度:★★★☆☆)

アグリー・ベティ (シーズン1-4) コンパクト BOX 全巻セット(新作海ドラディスク付) [DVD]

アグリー・ベティ (シーズン1-4) コンパクト BOX 全巻セット(新作海ドラディスク付) [DVD]

 

あらすじ&作品概要

「醜いベティ」が主人公であり、ファッション業界という見た目を重要視する世界に飛び込んだ彼女が、様々な偏見に立ち向かいながら持ち前の性格で乗り越えていくサクセス・ストーリーである。

第64回ゴールデングローブ賞テレビドラマ部門では作品賞を含む2部門で受賞。第59回プライムタイム・エミー賞では、作品賞を含む11候補となり3部門で受賞した。 

アグリー・ベティ - Wikipedia

 

いらいらさせる魅力的なキャラがたくさん

良い意味で非常にイライラさせられるドラマです。ヒット作を作るには読者/視聴者を怒らせろ、と言うのは創作のセオリーですが、このドラマもそのような作りになっています。

ただし、上手くいきそうになったところで新しい困難が、という展開が続くので、少しパターン化に飽きてしまうかもしれません。

 

前向きなベティに元気をもらえる

何と言っても最大の魅力はベティの明るさです。それにしてもアグリー(ugly=醜い)という題名をつけられて、主人公なのにひどい役回りですよね。そんな設定の中、持ち前の明るさと機転と粘り強さ、それに家族愛の表現の素晴らしさも手伝って、落ち込んでいる時も元気をくれる作品です。

 

 

HEROES(オススメ度:★★★☆☆)

HEROES/ヒーローズ シーズン1 ブルーレイ バリューパック [Blu-ray]

HEROES/ヒーローズ シーズン1 ブルーレイ バリューパック [Blu-ray]

 

あらすじ&作品概要

アメリカ、インド、日本。遠く離れたまったく別の土地で、ある現象が起こり始める。人々に突如として、空中飛行、肉体再生、未来予知、時空操作など特殊な能力が備わりはじめたのだ。

自分の能力に使命を感じる者もいれば、能力を恐れひた隠しにする者、自分の能力を悪用する者が現れる。そして、相手の能力を奪う殺人鬼「サイラー」、2008年11月8日に起こるニューヨークの半分が吹き飛ぶ核爆発。それらを阻止しようと、全く繋がりの無かった彼らが集い始める。 

HEROES (テレビドラマ) - Wikipedia

間違った日本がフィーチャーされている

日本人俳優マシ・オカ演じるヒロと、韓国系米国人俳優ジェームズ・キーソン・リー が演じるアンドウ。

この二人のやりとりが多いんですが、日本の設定がめちゃくちゃなんですよね笑 まぁここら辺はハリウッド映画でもおなじみだとは思いますが。。。

また、日本語を喋るシーンもあるのですが、マシ・オカは日本語上手なのですが、リーがむちゃくちゃな日本語で、たまに出てくる日本語にも注目です。


また、超能力はまんま『ザ・ワールド』です。ジョジョです。アニメオタクサラリーマン、っていう設定そのままですね。

 

ビッグバンセオリー(オススメ度:★★☆☆☆)

ビッグバン★セオリー 〈ファースト〉セット(4枚組) [DVD]

ビッグバン★セオリー 〈ファースト〉セット(4枚組) [DVD]

 

 あらすじ&作品概要

2人合わせたIQが360という二十代の仲良しオタクコンビ、レナードとシェルドンはカリフォルニア工科大学の物理学者。カリフォルニア州パサデナにあるアパートで同じ部屋に住むルームメイト同士でもある。

2人揃って頭脳は明晰で、博士号を得るほど賢いが、どうも世間からズレていて友人もみんな変わり者。しかもルックスがイマイチなので女性にモテる気配もない。そんな2人の部屋の向かいにある日、キュートなブロンドの独身美女が引っ越してきたことから始まるコメディ・ドラマ。

ビッグバン★セオリー/ギークなボクらの恋愛法則 - Wikipedia

好きな人は本当にハマる

めちゃくちゃ笑えます。

ただし、xboxの名作TVゲームシリーズ『ヘイロー』や、『スターウォーズ』、『スタートレック』、『ロードオブザリング』などのオタクネタも多くあって、元ネタ知ってないとなーと萎えてしまうこともあります。

万人にオススメできるか、というとそうではないので★2つです。

 

 

 

【アニメ編】

ファミリー・ガイ(オススメ度:★★★★☆)

ファミリー・ガイ DVD-BOX 1

ファミリー・ガイ DVD-BOX 1

 

あらすじ&作品概要

アメリカ合衆国、ロードアイランド州クォーホグ(Quahog)という架空の町に住むグリフィン一家を描いたコメディ。ザ・シンプソンズ同様、家族(特に父親)が引き金となって起こるドタバタを描いたコメディだが、タブーやモラルを軽視したより過激な内容となっている。

プロットもジョークも下品でバカバカしいものが殆どの為に批判も多いが、歴史や政治、宗教、人種といったものから、音楽や映画、TVのようなポップカルチャーまで、ありとあらゆる文化的なネタを取り上げたジョークがふんだんに使われているのが特徴。

「日本人はサルの味がする」などの表現が用いられている。作者の信条もあり、リベラルよりの内容であるが、そのリベラルもまた劇中で皮肉られることが多く、また、米タカ派の代表格として知られるラッシュ・リンボーをゲストとして本人役で登場させたりする懐の深さもある。

ファミリー・ガイ - Wikipedia

 

過激なクレヨンしんちゃん? 

『テッド』でお馴染みセス・マクファーレン監督の作品です。

アメリカの古き好き家族賛歌に見せかけて、『シンプソンズ』ばりの社会風刺が入りまくってます。黒人が黒人差別の自虐ネタをしたり、障害者イジリ、セックス中毒者が女子高生をたぶらかしたり、などなど日本だと際どすぎる表現も満載です。ちなみに、『日本人は猿の味がする』という表現もあったり。

 

過激なクレヨンしんちゃんのような作品です。

 

ルパン3世(第4シリーズ)(オススメ度:★★★☆☆)

ルパン三世の結婚

ルパン三世の結婚

 

あらすじ&作品概要

抜群の頭脳で難関を突破、いかなる標的も必ず奪う大泥棒で美女が大好きなルパン三世が、イタリアとサンマリノを舞台に数々のターゲットを狙う!ルパンの計画を共に遂行するのは、相棒にして無敵のガンマン・次元大介と居合抜きの達人・石川五ェ門。それに正体不明の美女・峰不二子。だが彼女は敵か味方かわからない。

一方、彼らを追うのはルパン逮捕に執念を燃やすICPOの敏腕捜査官・銭形警部。このお馴染の面々に加え、自由奔放なセレブ娘レベッカ・ロッセリーニがもう一人のヒロインとして大きく関わっていく。そしてイギリス諜報部MI6もルパンの動きを探ることになり…。

信頼と裏切りが錯綜し、最後の最後まで何が起こるか分からないスリリングな展開――。『ルパン三世』のオモシロサをギュッと凝縮し、超一流のエンタテインメントに仕上がった新・本命シリーズ! 原作:モンキー・パンチ (C)TMS

Amazon.co.jp: 新TVシリーズ「ルパン三世」: 栗田貫一, 小林清志, 浪川大輔, 沢城みゆき, 山寺宏一, 藤井ゆきよ, 咲野俊介, 友永和秀, 矢野雄一郎: generic

 

永遠のヒーロールパン

ふざけたふりをして頭脳明晰、締めるところは締める熱い男ルパン。永遠のヒーローという人も多いのではないでしょうか。

2015年~放送されていた新シリーズですが、結論から言うとすごくよかったです。一話完結を基調としつつも、大きなストーリーが背景にあって少しずつ展開されていく、という従来のルパンとは違ったものですが、違和感なく楽しめました。イタリアが舞台っていうのもGoodでした!


オープニング『ルパン三世のテーマ』かっこよすぎです。

 

Dumbland(オススメ度:★☆☆☆☆)

Dumbland

Dumbland

 

 あらすじ&作品概要

「ダムランドは下品で暴力的でばかげた作品だ。しかし不条理ゆえに面白い」とリンチ監督本人もコメントする通り、彼が自らの有料会員制サイトで発表したこの作品は、強烈な毒気に満ち満ちた異色の怪作アニメ・シリーズ。

おバカの国の住人たる下品で粗暴な主人公ランディが、何かとすぐ周囲に対して腹を立てては、毒づいたり、屁をこいたり、ゲロを吐いたりする様子を、とことんアッパーな調子であっけらかんと描写。リンチ・テイスト全開のその突き抜けた笑いには、誰もが思わず唖然とさせられること間違いなしだ。

ダムランド|映画|WOWOWオンライン

狂ったシュールな世界

いや、見ましたよ。全部観ましたけど、これは観る人選ぶな~と。

『ブルーベルベット』で有名になり、「カルトの帝王」と呼ばれることもあるデヴィッドリンチの作品です。ジャケットご覧になってわかるように、画が汚すぎるのとノイズミュージックみたいな音、あってないようなプロットとナンセンスなグロ展開。個人的には怖いもの見たさで興味深く楽しみましたが、オススメはできません。

 

スポンサーリンク